看護師転職サイトはなぜ無料で豊富なサービスが受けられるの?

民間の看護師転職サイトは、豊富なサービスでサイト登録者をサポートしてくれます。にもかかわらず、ハローワークと同様、登録料や利用料など一切かからないのです。サイト利用者にとって嬉しいこの仕組みについてご説明します。
民間の看護師転職サイトを運営する費用は、どこから出ているのでしょうか?利用者から徴収していないことから、求人を出す医療機関との間に契約があることが予想できますね。その内容は、採用元の医療機関から、契約が成立した看護師の年収およそ1~2割を報酬として支払うことが約束されているのです。たとえば、年収600万円の看護師を採用した医療機関は、民間の看護師転職サイト運営会社におよそ60~120万円を支払うことになります。これが運営会社の運営資金、そして利益となり、転職サイト利用者が無料でサービスを受けられている現状の仕組みです。
無料で利用できるだけでなく、お祝い金や支度金を支給してくれる転職サイトもあります。勤務形態によって支給額に差があるところがほとんどですが、利用して転職活動が成功してさらにお祝い金や支度金を受け取れるなら、利用しないのは非常に損ですよね。
お祝い金などを支給してくれる代表的なサイトは「看護師のお仕事」「看護プロ」「ナースではたらこ」などがあります。しかし、お祝い金制度があるかないかで利用するサイトは決められません。サポート体制の充実やスピード対応など、他にもチェックすべき点がたくさんあります。「看護roo」「ナース人材バンク」「ナースフル」「マイナビ看護師」などは、お祝い金の支給制度はありませんが、ランキングでも上位に入る評価の高いサイトです。様々な情報を比べて、自分に合ったサイト選びをしましょう。